武田薬品工業の採用情報

医薬品メーカー求人TOP >> 人気の医薬品メーカーの採用情報 >> 武田薬品工業の採用情報

武田薬品工業の採用情報

日本にある医薬品メーカーの中でも、最も名前が知られた企業としては武田薬品工業があるでしょう。この企業の特徴としては、社員の年齢層が非常に若く、新入社員がキャリアを身につけていく環境が整えられている事、一人一人の社員に対しての待遇面にもこだわる事で、過しやすい社内環境を提案しているという事です。また、武田薬品工業は、国内での需要を高める事にポイントを絞るだけではなく、海外とも提携をする事で、よりグローバルな社内環境を構築する事に取り組んでいます。

この企業の採用は、医療用医薬品MR職、一般用医薬品営業職、創薬研究、一般用医薬品研究職の募集を行っており、それぞれの職場によって受け持つ医薬品の種類が異なっています。特に、医療用医薬品を取り扱う場合には、医療機関を対象とした営業や研究を行う事から、より専門的な医学知識が必要になってきます。しかし、MR職に関しては全学部、全学科を対象とした募集を行っており、入社をしてからの研修を経て、営業を行います。そして、この企業の最大の特徴としては、インターンシップ制度を設けている事で、実際に企業の中で働いた後に、自分に適したポジションを見つける事ができるような体勢を取っている事です。また、採用情報が提供される時期としては、12月からエントリーの受付開始を始め、企業説明会を経た後、4月前後から本格的な採用試験が始まります。

採用に向けての流れとしては、集団面接を受けた後に、一般常識テストを受け、個人面接を経た後に内定が決定するような流れを採用しています。また、研究職の場合には、今まで研究をしてきた内容を提出する必要があるので、事前に書類を揃えておくようにしましょう。

また、武田薬品工業では、積極的な新卒採用を行うだけではなく、中途採用も行っています。中途採用に関しては、研究職、開発職、生産技術職、ワクチンビジネス職、営業職、スタッフ職、一般ビジネス職の募集を行っている他、事務職の募集もしています。そして、採用予定人数に関しても、他の医薬品メーカーよりも予定枠が大きく、今までのキャリアを生かした転職をしたいと考えている人には最適な場所と言えます。

このように、医薬品メーカーの中でも、採用人数や募集職の種類が非常に多くなっている武田薬品工業ですが、より詳しい情報を見る場合には、企業の特設ホームページや、マイナビを始めとする大手就職支援サイトで確認する事ができます。


Copyright (C) 2014-2017 医薬品メーカー求人比較【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.