大塚ホールディングスの採用情報

医薬品メーカー求人TOP >> 人気の医薬品メーカーの採用情報 >> 大塚ホールディングスの採用情報

大塚ホールディングスの採用情報

医薬品メーカーの大手、大塚ホールディングスの特徴としては、新入社員のバックアップがしっかりと整っている事です。新入社員は、研修を受けた後に、フォローアップ教育段階へと進み、そしてリーダー研修、マネージメント研修と呼ばれる、より実践的な研修を受ける事になります。また、海外留学や実地研修の補助も積極的に行うなど、新人育成に対して積極的な取り組みを行っています。また、採用に関しても、研究職、開発職、技術職、営業職、スタッフ職の全ての分野において新卒採用を行っています。また、中途採用も行っており、研究職、技術職、営業職、スタッフ職へのエントリーが可能になっている他、障害者採用もおこなうことで、全ての人に平等な機会を与えています。また、この企業の特徴としては、一人一人の発想を生かしながら、若い年齢層の社員が積極的にアイデアを交換するような場になっています。また、事業所としても、国内だけではなく、アメリカ、ドイツ、韓国や中国を始めとした海外にも多くの拠点を持っているため、海外赴任を目指す人にもぴったりです。

大塚ホールディングスの近年の採用状況としては、MRをメインとした営業職だけではなく、医薬品研究職の採用を積極的に行っている事です。また、研究職や開発職の求人に関しては、全国にある大学と提携をする事で、積極的に新卒生を雇うような傾向があります。また、MRや一般営業に関しては、なるべく幅広い分野の人を雇う傾向があり、その人がどれだけの能力を持っているのかを重視しています。また、採用をする際の学歴に関しても、大学を卒業しているだけではなく、高等専門学校を卒業している場合でも、その人の能力によっては採用をするなど、一般企業よりもより柔軟な採用体勢を取っています。

給与に関しては、初任給の場合、大学・高等専門学校を卒業した場合には月22万円から始まり、修士課程や博士課程を取得している事で、初任給が若干高くなります。また、給与の見直しに関しては年1回のペースで行っており、頑張り次第によっては、早い段階から給与アップを期待できる現場です。その他に、求人に応募をする場合でも、大塚ホールディングスのホームページ上に採用情報専門サイトを設ける事で、ネット上から気軽にエントリーができるようになっています。また、より詳しい業務内容をサイト内で確認できるので、より詳しい企業内容を調べるのであれば、一度メーカーのサイトを訪れてみるといいかもしれません。


Copyright (C) 2014-2017 医薬品メーカー求人比較【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.