キョーリン製薬の採用情報

医薬品メーカー求人TOP >> 人気の医薬品メーカーの採用情報 >> キョーリン製薬の採用情報

キョーリン製薬の採用情報

医薬品メーカーの中でも、薬局で購入できる医薬品を多く提供している企業、それがキョーリン製薬です。この企業では、近年では耳鼻科、泌尿器科、呼吸器科に重点をおいた営業を行っているため、医薬品の開発内容としても、主に呼吸器系の薬品開発に携わっている場所です。また、以前までは国内展開の傾向が強かったのですが、徐々にグローバル化を進めようとしている企業です。

キョーリン製薬は、特に国内での需要供給を高める事を前提においている事から、海外に拠点を持っておらず、国内の至る所に事業所を持っています。また、営業内容としても、海外と取引を行うというよりは、国内にある耳鼻咽喉科をメインとしています。そして、中途採用を利用するよりは、新卒採用に特化する事で、新人教育に取り組む傾向が見られます。今の所、募集をしている職種としては、他の企業と同様に、MR職、研究・開発職をメインとしています。

エントリーをする場合には、キョーリン製薬のウェブサイト上の他にも、マイナビから可能になっており、12月の初旬当たりから受付を開始します。そして、応募書類の提出を経て、企業セミナーを受けた後に面接を開始するのですが、企業の傾向としては、日本的な傾向が強い事を特徴としています。また、なるべく多くの利用者を獲得する事を目指している事から、MR職の採用人数が若干多くなっており、営業を行う場合でもチーム制を導入している事が特徴です。そして、営業を行う対象地域としては、海外よりも国内をメインとしており、本社を拠点として、全国にある病院や薬局で営業を行います。そのため、採用に関しては学士を取得している以外にも、普通免許を持っている事が前提になっています。

採用情報の中でも中途採用を狙っている場合、なかなか情報を見つける事は難しいです。また、募集をするポジションとしても、その年度ごとに異なってくる他、新卒採用で埋める事ができなかった部分を、中途採用によって補充する可能性もあるので、常に採用情報を確認する必要があります。また、中途採用に必要になってくるラインも、どの職に就くのかによって異なってくるので、エントリーをする以前に確認をしておきたい部分です。

その他に、研究・開発職の募集に関して気をつけたい事は、年度ごとに募集する部門が異なってくるという事です。特に、呼吸器官系に特化した新薬の開発を近年では目指しているので、その部門の専門的な知識を持つ人を探す傾向にあります。


Copyright (C) 2014-2017 医薬品メーカー求人比較【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.